FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

ああまったく

気が狂いそうな蒼い空。
夏は、既にもうそこまで来ている。
いつのまにか、蝉が自己主張を始めている。
そう。
こうやって、気を払う間もなく季節は進んでいくのだ。





みたいな。
スポンサーサイト



  1. 2007/06/28(木) 22:46:00|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

すみませぬ

レポートが忙しゅうて忙しゅうて…。という訳で暫定版ですがいきますいってみます。拙すぎるとは思いますが一応載せます。
問題点等あれば何か伝えてくれると嬉しいです。



ある日、どこかの並行宇宙で。




冬という季節は、日が落ちるのが早い。
その日は珍しく、部室には誰も来なかった。
正確に言えば、遥か昔から部室の部品と化している
無口な読書少女、長門有希と、誰も来ないという事実を
観測していた俺自身を除いては、だ。
ハルヒと朝比奈さんは買い物で遠出。
古泉は“機関”とやらの会合か何かだと言っていた。
…というかそういうことをあっさり漏らしていいのかよ。

何もすることのない俺は、パソコンを立ち上げ、
何をするでもなくインターネットに接続し、トップページに
設定されているSOS団のサイトのトップを眺めていた。
見ているだけで何か気分が変になりそうなハルヒ謹製(と言っても
既に長門にリテイクされているが)のロゴマークと
にらめっこしている俺の耳に、長門が何かの機械のように
ページを一定のタイミングでめくる音が届く。
大体いつも、長門が本を閉じた音がが帰宅の合図になっ
ている訳だが、この日は、少し事情が違った。

パタン、と軽い音がして、マインスイーパに熱中していた
俺の意識が引き戻された。
やれやれ、今日のお務めはこれで終わりか。
と、ふと隣に気配を感じて目を上げると、いつの間にかごく
近くまで接近していた長門が立っていた。
いつものこととは言え、結構心臓に悪いぞ、そういうの。
「っ、何だ長門?」
「…今日、…時間ある?」
この間十秒ほどだったか。
そして、俺がその意味を理解するまでに五秒。
「あ、…えっと、この後、か?」
こくり。
「何か、あったのか? その、涼宮絡みで?」
ふるふる。
「? じゃあ、何でだ?」
俺の記憶によれば、大体こうしてこいつが積極的なアク
ションを起こした時はあの天然迷惑自動生産装置関係だ
ったからな。疑問は当然だと思う。
「特に用件という用件はない。でも、来て」
「……」
ひょっとしてバグったんじゃないかコイツというかなり無礼な
思考が浮かぶレベルの衝撃が俺を襲ったと想像して欲しい。
だがまあ、暇であるのも事実だし、こういう誘いを断るのも
また何か違う気もする。

と、言う訳で。
殺風景という概念を具現化した長門有希の部屋。
毎回そうなのだが、この部屋は妙に落ち着かない。
その上今回は宇宙人製のアンドロイドもどきとはいえオンナノコ
にお呼ばれされているのである。

これが落ち着かずにいれるかッ!

「飲んで」
「ッ! は、ハイ!」
「…………?」
ほんのり湯気を立てる湯呑が二つ。
けど毎回口をつけているのは俺だけだ。
さすが長門と言うべきか、温度調節はばっちりだ。
何口啜っただろうか。もはや名物と化した沈黙を破るのは、
お約束通り俺だった。
「なあ、本当に今日は特に用事はないのか?」
こくり。
「そっか……」
何故か、笑いが浮かんだ。
「……?」
比較的分かりやすく首を傾げる長門。
そういえば、昔に比べて表情が浮かびやすくなってるよな、こいつ。
このまま、ゆっくりと、しかし確実に変わっていくのだろうか。
それが良いことなのかそうじゃないのかは判らない。
けど、どこかそれが嬉しかった。
「いや、何でもない。…そういや長門、眼鏡属性のことなんだ
けどな…」

今夜は、とりとめのない話でもしよう。
たまには、こんな時間があってもいいだろう。



                     了。


時間軸的には特に原作に縛られてはいない…つもりです。
何分パロ系は素人仕事なもので…。
精進ですね精進。
  1. 2007/06/26(火) 23:44:45|
  2. SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずは

SSが少し遅れます。
すみませんが少々お待ち頂ければ幸いです。

そして。
ここ一週間俺を磔にして已まなかった文芸部のお仕事ですが、紆余曲折ありましたが無事終わりました。

充実という言葉が足りないと感じる程の密度で仕事ができたのは、ものを書く、ということに携わっている人間としてこの上ない経験値となったことだろうと思います。その根幹には編集、並びに製本作業に並々ならぬ情熱を注いでいる一人の男がいたことは疑いようがありません。彼の行きすぎと言うべき熱意に引っ張られて作業に打ち込んだ面もありますし。いやホントに久々に物書きの本分を思い出したというか再確認したというか。今回の面子で次の本をいつ作るのかは未定ですが、願わくばこれ以上の熱気と快楽に浮かされながらクリエイティブに祭りを踊りきれることを。

少し真面目に話しましたがまあ要するに次の祭りに向けてwktkな状態だという事を御理解下さい。


同人誌も買ったしね!!(黙れ
  1. 2007/06/24(日) 20:58:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく

一段落つきました。
残りは明日の製本作業のみなので午後からゆっくりやっていこうという結論に軟着陸。

よし。
とらのあな行って久しぶりに同人誌分を補給しますか!

それではもう寝ます。
所感などは後日。
  1. 2007/06/23(土) 23:13:24|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まっいっにっちがっ♪

修羅場☆羅★蛮罵ッ!!!

asyura.jpg

  1. 2007/06/21(木) 22:24:10|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうは

かるくしにたくなるくらいのやくびですた。


f89e9aab7cd51bff10ec7917167181609bb9bdca.gif

  1. 2007/06/20(水) 23:31:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

とりあえず

SS第一弾は涼宮ハルヒの憂鬱から、
キョンと長門で落ち着きそうな気がします。

何だかんだで好きなんですよこの二人の関係。
ただし、いつになるかと言えば、

……日曜くらい?

o...rz
  1. 2007/06/20(水) 00:14:08|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何ていうか

きちんと文芸部としての活動が稼働し始めたので嬉しい限り。
あとはこちらの原稿がしっかり書ければ文句、無いんですけどね……。
一応、編集の人間から「話は面白い」という言葉は貰ってるからひとまず安堵。
でもオリジナリティという面でやはり出遅れている訳で。
この辺りは創作に携わる人間としてずっと付き合わなきゃならん問題なのですが。
やはり手っとり早く文体に味を付けたいところですがこればかりは修練あるのみ。

と、いうことで。
色々よろずSS(短編)を不定期に書いていきたいと思ってますがいかがでしょう?
基本的に二次創作中心シリアスコメディごった煮たまには成人向け一歩手前展開で。
自分がヘタレなものでマジに音速が遅かったりご覧いただいた人を不快にしてしまう
可能性がありますが。
それでもやりたいからやります。

以上、確認のふりをした宣言でした。

僕のメモ帳は、美しか追求しないのさぁッ!
いい作品が書けるといいなぁ。イッキに往くよ! 架空庵フラッシュ!!

つ【ヒント:富竹】
  1. 2007/06/17(日) 21:09:49|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くろいあくま

遂に降臨。
face3.jpg
呼んだかな!?

ではなくてGですよG。
一匹いたら三十匹とかいう。
でもこれってリアルで考えたらエラい数値のような…。
  1. 2007/06/14(木) 22:45:22|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

うーん

漫画って予想以上に難しいですねー。
というわけで気晴らしと言っちゃなんですが。
sumako.jpg
少しすっきりしましたね。
face3.jpg
そうだね、まあ俺がすらっと描ける絵は今のところバストアップか
体育座りくらいだから。
sumako.jpg
でも何ですかこの取って付けたような蛍光ピンク…。
face3.jpg
…嫌い?
sumako.jpg
別にどうということもないですけど。理由は何ですか?
face3.jpg
ん? その場にあったから。
sumako.jpg
…。そんなヘイトな思いつき野郎にはこれを。

pepusi.jpg

face3.jpg
………。
face3.jpg
飲むの…?
sumako.jpg
いいから飲めよ蟋蟀野郎。
face3.jpg
ちくしょう食べ物を粗末にすると駄目だってばっちゃが言ってたしなあ…。でもさ、これってアレとそっくりだよね?

pepusi2.jpg


sumako.jpg
あー…。まあいいですから。ほら、さっさとやる。
pepusi3.jpg

face3.jpg
くっそこのセメント娘め…。

pepusi3.jpg


face3.jpg
あれ? …どっちだっけ?
sumako.jpg
わざわざ両方紙コップに入れるから…。ほら、泡が立ってる方ですよ。
face3.jpg
あ、そっか。…じゃあ往ってきます。

teroppu.jpg


face3.jpg
死んだ爺様が見えた…。
sumako.jpg
そんなに酷いんですか?
face3.jpg
飲んでみたらいい。ほら。
sumako.jpg
……

teroppu.jpg


face3.jpg
な?
sumako.jpg
言うほどないと思うんですけど。
face3.jpg
ウッソマジで!? どれどれ…?

teroppu.jpg


face3.jpg
チッヴァヴンダ   
はっ! そうか、これがキツいのは匂いもでかいのか!
sumako.jpg
偶然とはいえ自業自得ですね。
face3.jpg
…orz


まあそんな感じで。
  1. 2007/06/13(水) 23:22:30|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

休講

でした。事前情報なし。
だって先週は行ってないから知りようなんてないのですよ。
でもまあ何するでもないから家に帰って宿題やってました。
今日はそれぐらいで。

そして事前に休講の情報をゲット。しっかり補講入ってましたケドネー。
  1. 2007/06/13(水) 00:31:47|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うおあおあー

ようやっと原稿一段落しました。
途中で何度 Help me, ERINNNNNN!! と叫びそうになっては近所迷惑を考えてやめたことか…。
まったく、疲れました。
まあこれから編集入りますが。
それが終われば打ち上げだーーーッい。
  1. 2007/06/11(月) 22:55:57|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

face3.jpg
というか第二更新は実験風味でお送りしております。自画像代わりに画像を使用してます。
200706080050000.jpg
でもサイズバラバラだったり画像が適当なのは…、

face3.jpg
気にしないのそういうことは。
200706080050000.jpg

それにこういう独り芝居は身内の方にとってはイタいだけのような…、
face3.jpg
DO NOT MIND, GIRL!!!
200706080050000.jpg

それに何ですか、その“まそっぷ”って…?
face3.jpg
うん? 出典はギャグ漫画日和、ってかソードマスターで調べたが早いかも。

200706080050000.jpg
要するに思いつきってことですね。

face3.jpg
まあね、深夜だしねえ…。

200706080050000.jpg
いいんですかそのまとめで…。
  1. 2007/06/10(日) 00:17:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

中国語だとアイドルマスターが偶像大師になる件。

まあどうでもいいですねw

それにしてもやばいよう。
ALI PROJECTの『亡國覚醒カタルシス』が中毒なんです。

別に日常に支障ないからいいんですが。

原稿頑張ってます!
微妙に死にそうです!
タツケテーー。

ここまで外に出なかった休日も久し振りです。
てなわけで今からコンビニ行ってきますノシ
  1. 2007/06/09(土) 21:02:02|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスコットキャラを

200706080050000.jpg

作ってみたので名前やその他諸々詳細を考えてね☆
コメントに書いておいていただければこちらで選考します。
詳細が決まれば決まるほどリライトや彩色が進みます。
…多分。
  1. 2007/06/08(金) 01:15:29|
  2. お知らせ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アッー!

じゃなかった暑ー。
段々と夏に近づいてますね、忌々しい時間の流れは早いっす。
大学のテストってどんなんだろ…?
  1. 2007/06/06(水) 22:08:17|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウスらうららか

200706052111000.jpg


200706052111001.jpg


ついカッとなってやった。今も反省はしていない。
てな訳でちゅるやさん風味のエアギアイラスト。
カズはともかく咢はイイ感じになっているのではないかと誤認。
若干ぼやけているのも気にしない気にしない。一休み一休み。
というわけで架空庵はカズ様と牙の王様を応援しています的な。
  1. 2007/06/05(火) 21:30:29|
  2. a way of otaku-life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愚駄愚駄愚駄愚駄アァーーーーッ!

いやなにって発表でがんすが。
他の皆が綺麗に映る道化っぷりを遺憾なく発揮してまいりました、架空庵、架空庵でございます。

ふ、ふんッ! べ、別に悔しくなんてないんだからッ!

負け惜しみはともかく。
まあ今度は文芸部新入生文集用の原稿を書いていかねばなりません。
どうだろ間に合うかな?
間に合えばいいな。
間に合え。
すいません間に合わせて下さい。

ともあれ頑張ります。
  1. 2007/06/04(月) 23:06:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はい

下関まで行ってきた文芸部です。
色々疲れましたがまあいい気分転換になったかと。

通販届きました。
ワクワクテカテカしながら待ってたんですけど、ブツはやはり期待に違わぬいいものでした。東方のアレンジCDでした。
大体アレンジ系でボーカル入れるとみょんな感じになる場合が多いんですが、そこそこいい出来かと。岸田教団さんの曲はスピード感が堪りませんね。生バンドらしいですし。

俺もギターやるかね…?
  1. 2007/06/03(日) 19:21:51|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もキョンとて

何ていうかYouTubeの巡回コースが固まりつつある俺です。
いやー、何とかレポートを(やっつけで)完成させ、提出(メールだから不安)したので安泰です。
でも月曜日には発表じゃよ…? (;Д:)
あがり症で親しくない人の前に立つのは嫌いという内向的パーソナリティを持つ俺にとって苦痛以外の何物でもないッ!


断言してどうなるって話でもないよね。

あんまり愚痴垂れるのもどうかと思うのでまあ何とか明るめな方向の話でもしますか(この部分を断言できないところが弱さ)

ワンフレーズが力を持つってことがありますよね。
あの時偶然出会ったあの人に言われた言葉で私は変わりました。
とかいう。
いやあまり関係ないんですが。
『焼きそば一つ、三百円! 水道水は、飲ッみ放題ッ!!』
やばいこんなfor menから責められるとは思ってもいませんでした。
ワンフレーズでキャラに魅かれるなんて、俺ってこんなに弱い子だったかしらん…?
とりあえず、まあ、何だ。
スモークチーズはあるかい?
知りたい人は“ハルヒ 鶴屋さん”あたりでググるよろし。
知りたくない人はスルーで。
それにしても何で俺はメインヒロイン級にヒットしないんだろうか…。

あ、あと漫研の方も原稿を描き始めました。
ネームっぽく描くと漫画らしく見えるから不思議。
じゃあもう寝ますノシ
  1. 2007/06/02(土) 01:49:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する