FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

また傷ましい事件が起きてしまいました。

今度は香川で、高一の少年が鉈で同級生を…。




何ていうか、気が滅入ります。また一層これまでよりも風当たりが強くなるんだろうなあ…。マスコミとかそんなにやらなくても、アンチとかがまた活気づいてしまうよ…。


ここんとこ、この手の話題ばっかで非常に恐縮っす。
でも、こういう状況だからこそ、こんな場所でですら、意見を唱えたくなってしまうのです。

一連の流れは、一元的な原因で説明できるものではなく、いくつかの要素が関与していることは明白です。

そこには、比較的小さい(若い)年齢層に触れ易くなっていたひぐらしもあるでしょうし、マスコミによる報道の模倣犯である可能性や、またあるいはそれまで受けてきた教育等々。

一つのものに原因を押し付けて目を閉じ、耳をふさぐのでは、状況の改善は望めません。今必要なのは、犯人探しではなく、解決策を講じることだと思います。

ムーブに対して抗議文を送った身として、かなり複雑な心境ですが。

やっぱり一人のオタとして、マスコミにこれ以上叩かれたくはないのですよ。

マイノリティであることを自覚していても、それなりにキツいですから、ええ。

スポンサーサイト



  1. 2007/09/28(金) 23:58:47|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

うおっし

免許取ったぁー!


ようやく心残りなく帰れるんですぜー!




え?





原稿?







o......rz
  1. 2007/09/26(水) 22:00:49|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひゃっふぅ

何とか卒検受かりましたヨー。

明日学科受けて免許とってきます。

ガンバルよ!






ひぐらし放送あったようで何よりです。
しかし某ムーブが歪曲報道したことには変わりありません。
オタクに対する偏向的な報道が沈静化するよう、切に祈っております。


抗議文送ったけど反応ないしなぁ…

当然っちゃ当然だろうけど。どうせバイトくんが鼻くそほじりながらゴミ箱にポイだろうしorz
  1. 2007/09/25(火) 15:13:29|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の

gdgd所感の続きをやらざるを得ないというか。

案の定ひぐらしも煽りを喰らったみたいで。

マスゴミどんだけネタに餓えてんだよ…。

特にひぐらしのことを『主人公の少女が親の離婚騒動をトラウマとして斧でを殺していく
ゲームと紹介した某ーブとかいう番組。

milco1.jpg


やってない俺でも分かる誤解喚起説明ありがとうというかそれ名誉毀損的な何かじゃね? まずそれ書いた香具師にはサウンドノベルが何かということから小一時間(ry

とりあえずオタク的カルチャーの担い手がどんなメッセージ性を作品に込めてようが面白いもの好きの一般市民には
images.jpg

そんなの関係ねぇ!

ですかそうですか。

何か創作意欲削がれた気がすんなぁ…。

あ、でもローゼン閣下がとくダネで取り上げられたのは吹いたよ!

  1. 2007/09/21(金) 10:41:36|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スクイズ

っつってもまあ野球じゃないっすよー。

京都の例の父親殺しを受けてスクールデイズ最終話が次々と放送自粛になった件について。

まあ、マスゴミさんたちは反応が分かりやすくてもはや逆に愛らしくすら感じますね。スクイズ自体心臓の弱い方お子様などには決してオススメできないアニメではあるんですが…。
作品自体を論ずるワケではないです。やっぱり現実の事件とフィクションの関係についてですねぇ。

とりあえず一介のヲタとして言わせて貰いましょう。

もういい加減にオタク(そういう要素を含んでいるだけの場合も含む)と犯行の動機を繋げようとするのはやめてくだしあ。

以下、少し脱線なので反転。


今回の事件の場合、大体その次女さんの感性とかは俺にとって理解しやすい部分であって結構な数の女の子が似たような感覚を持ってるんじゃなかろかと。ただやっぱりそんな夢想がちな人間は現実との乖離って感じると思うんですよ。特に外では他人に気を遣うタイプならなおさら。
そこに折り合いをつけて何とか大人になっていくワケですな。

そしてそこに他人から見たら些細だとしても本人には重い問題が存在した場合、逃避の先は自然と自分の中の世界になるワケで、別に‘心の闇’などではないというか俺キライですこの言葉。
「処刑の意味を込めた」等々彼女は語っているようです。そして反省の様子がない、とも報道されます。しかし本当にそういう意味なのだとしたら反省なんか出てきやしませんよ。だって彼女の中では正義は彼女にあるんだから。
アレ、何か話がズレとるような。

そうか、マスゴミさんたち関係の話だった。
正直言っちゃえば放送規制、自粛して殺人事件少なくなるような社会はそれもう何かダメな気が。いえ別に殺人肯定する訳ではないです勿論。
それでも‘ポーズ’として見せる必要がありますよねやっぱし。

現在‘物語’を語る上で人が人を殺す、という事象は多くの場合避けられぬモノで。というかなり極端な私見ですが私はフィクションでこそ人を殺すべき、と考えています。人間が精神的に成長するためには人の死を経験する必要があり、現実に人は死ぬ訳です。ならばフィクションの中で、現実に匹敵する死の疑似経験を与えることが出来たのなら、成長の糧に少しでもなれたことになるんじゃないか、と。
昨今のフィクションでどういう風にその辺りが描かれているかは寡聞にして熟知してはいないのですがあんまり死に関する描写がペラいと逆にリアリティを失うんじゃないかしら、と。

事件に関して良いの悪いの言えばそりゃ悪いですよ。
ただそれは結局周囲が完全に原因ではなくて、多かれ少なかれ‘そこまでいってしまった’自分の弱さだと思うんですよね。
そういうシーンを見て、ちょうど自分の憎い相手をそういう風に殺そうと考える人は少数派で、何か糸が切れた瞬間に衝動的に、ってのも多いと思うし。

うおお軽く流行の話題に乗っかるだけのつもりが色々考えすぎー。

ただやっぱりこういうことを切欠にマスコミ鵜呑み主義から一歩踏み出せればなぁとかなんとか。

色々と親知らずですよね。





子供が時折、割と本気で抱く親への殺意とか。



子供だって人間ですもの。
そりゃあ殺意だって抱くさ。
そこを耐えていく力を養うのが教育の一面だと思いますよ?


とまあgdgdに絶望先生ネタで締めてみる。

やっぱひぐらしも煽り喰らうかなぁ…。
  1. 2007/09/20(木) 15:05:41|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うう

休んだーーッ!!

…以上。
  1. 2007/09/17(月) 21:16:20|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤバい

ビリーヤバい、マジヤバい。


    ○
    大 ビ、ビクトリィ…!(満身創痍で)

いやぁ明日が楽しみだ。
  1. 2007/09/15(土) 21:57:07|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京旅行をLook Back~後編~

ハイどうも。仮免無事に受かって路上に出ている架空庵でおま。

それじゃあ旅行記後編逝ってみよう。

・コミックマーケット二日目。
ごめん、俺チキンやから行ってないんですよぅ…。
だので秋葉原を一人でうろうろすることに。

嗚呼、いいカオスだ……。

・コミックマーケット三日目。
世間的には一番盛り上がるだろう三日目ですけれども漫研の先輩方に差し入れ&挨拶のみで終了。

マジで疲れたッスよ……(・∞・`)

・アフター一日目。
全くの空白。
予定を前倒しして上野を襲撃するも軒並み休館日。

仕方ないので『死ね死ね団のテーマ』をうろ覚えで口ずさみながら国立科学博物館へ向かい、特別展示を見ることに。

何となく見ていたのですがミイラ見た途端興奮し出すボクはきっと病気。ホジルト行ってくるネ!

まあその後旅行中に誕生日迎える人へのサプライズ用意とか。

・アフター二日目。
友人と浪人生一匹と再会の日。
東京に行くとオサレ度とか上がるなあとか、そういえばそういう話したかったけど秋葉原うろうろしてたからタイミングなかったなあとかやっぱりいつか組んでまた何かやりてぇなあとか色々ノスタルジィ。

ちなみにその日に今までの疲れが怒濤のように押し寄せBA☆TA☆N=Qでした(´A`)

・アフター三日目。
さようなら東京。
ロッカー見つかってヨカッタ。
色々あったけど楽しかったデスよ。
何か個人的に旅行したくなったり。

そして戦利品。

コミケでお世話になったサークルさんはほとんどノーチェックだったもんですから掲載は避けさせていただきます……。
お名前出せないのはやっぱ失礼にあたるかなぁと考えてのことですが。
非常に申し訳ないです…。

それでもって秋葉原の戦利品ということになりますが。

20070914090306.jpg
やはり一番はペンタブでしょうか。
かなりの勢いでセール入ってたのでフォトショエレメンツ5.0付いてなおかつ作業領域A5で7980円。
何だろうこのお得感…!!
荷物はそれなりに増えましたが。

20070914090635.jpg
同人誌ー。
ローゼンの画集ですね。
個人的にはこういう書き方には非常に憧れます。
精進せにゃならんですね、ええ。

20070914091011.jpg
東方カードゲーム。
もこたん参戦と聞きゃ黙っちゃおれませんぜ。
060415.jpg
(c)えむ/nyagakiya
よっしゃあもこたんインしたお!


20070914091914.jpg
アレンジCD。
一つはコミケで購入した神像彫刻家さんとこの物。
ほか二つは某あなで購入したもの。
アレンジは派手な奴がいいですよねぇ。
そしてたまに穏やかなアレンジを。

20070914092725.jpg
池袋某メイトで購入したエヴァピンキー。
かなり前の商品ではありますが買い損ねていたのでー。
アスカ? 何だそれ喰えるのか?(ヲ

20070914092920.jpg
某首謀者から売りつけられた長門さんフィギャー。
ダブったどかろかフォーオブアカインドったんだそうで。合掌。俺はホクホクでしたが。漁夫の利漁夫の利(そうか?)



うん、こんな感じで。
  1. 2007/09/14(金) 09:37:29|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次期首相は

ローゼン麻生閣下でキマリ!


と時事ネタで誤魔化してみたり。

というか誤魔化すも何もビックリですよー。
  1. 2007/09/12(水) 21:59:33|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うわ

ヤバいくらい音沙汰ナッシングー!

ともあれ明日は仮免の試験さ!

電波とかで成功を祈ってくれたらかなり喜びますヨ!
後半は明日の夜か明後日の夜かですねー。

それでは今日はこの位にしといたるわ! アレ?
  1. 2007/09/10(月) 20:25:29|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわ

20070905220503
自動車学校イソガシス。

てな訳で適当に茶を濁さんとす。

ねむらなくてもつかれないくすり。

じゃなくて遊惰で豪奢なヤクルトの飲み方(ぇ
  1. 2007/09/05(水) 22:04:21|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京旅行をLook Back~前編~

S字カーブなんて機雷だ畜生……。
何回やれば慣れるんだよ俺…。

でもめげないぜ!
藍様の弾幕に比べればこんなモン…、すいません比較対象がもはやダメですね。


てなワケで。

東京旅行のご報告をば超絶遅いですがさせてもらったりもらわなかったり。箇条書き方式でそれなりに。

・当日朝は4時起きです。前日は10時頃にベッドにインしていたのですが、11時前後でゴミ出しを思い出し寝ぼけ眼で下まで行ったのが原因か何なのかアラームで起きたときあんまり寝た気がしなかったのが印象的。

・一番最初のバスに飛び乗って博多駅に到着。
やっぱり朝イチでもバスって遅れるんだなぁ。

・行きは新幹線。車内でこの旅行の首謀者が差し出す菓子等を貪りつつ移動。やはり皆睡眠時間が足りなかったようでうつらうつら。その寝顔見ながら優越感に浸ろうとするも俺も気付けば寝ていたという罠。それにしても博多とおりもんは濃いと思うんだ俺は。

・東京駅に到着。荷物を置いておく場所がなく、ホテルまで引きずっていくことに。……・∞・`)キツカッタ
やっぱり東京は人が多い多い。福岡ですら生ぬるい、というレベルなのだから俺の故郷なんてもう…;∞;)ブワッ


・ホテルは川崎。

・一休みの後秋葉原に進撃。初めての人たち(四人中二人)の心情を慮りつつ微妙なノスタルジーに浸りつつ。あれ? こんなにメイドさんっていたっけ? とか。

・夜、翌日の愚者の祭典、コミックマーケットの作戦会議。
まあ別に皆そんなに熱烈な購入目的でもなかったので当日の動き確認程度でしたが。

んで。

・コミックマーケット一日目。
200708171248000.jpg
そびえ立つ威容。その名も魔城ガッデム東京ビッグサイト!

前のログで軽く触れてはいますが、やはり人が多かったですねぇ。
これだけの数の人間が一堂に会するとさすがに壮観というか何というか。どうも例年より多かったらしいですし。並んでいる人の波がもはや物凄ェことに。照りつける容赦の無い太陽光線にたまらず滝のように流れ出る汗。事前に用意していた水分を入場前に使い果たす醜態。いやごめんなさいこんな体質で。コスプレイヤーさん(特に着込む方々)は本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。

俺が潜入したのは東方シリーズ関連のエリアでしたが結構広かった…。いや物理的な広さすら感じることを困難にする人の海がもう…。東方関係回るだけで精一杯という…。というか十分に回れてもいないし。
そもそも最後尾がどこでしたかよ?(←何この日本語

這々のてゐで脱出を図ろうとする俺の前に立ちふさがる人、人、人…。しかも出口への通路が天井低い割に人間の数が馬鹿多いものだから酸素が薄くなってまして。
呼吸しても酸素が足りない恐るべき状況。
イルーゾォさんにスタンド攻撃を受けているのかと思わず錯覚。

「酸素は許可しないィィィィーーーッ!」 
みたいな。
出てこられた時はもう、

酸素ウンマァーーーーーイっ!!(・∀・)b

酸素は美味しいのだ、と初めて知った夏。

・コーラ500ミリペット思わずがぶ飲みしてしまった…。

・ドクターペッパーがそんなに不味くなくなっていた…。
大人になったのかしら?

続きと戦利品関係は後編にて。
  1. 2007/09/04(火) 14:36:50|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

uooo!!

映画ぁーっ!!

てなワケで見てきましたー。
『トランスフォーマー』。
ネット上では微妙な評価がちらほらしていましたが、まあ実際見ないと感想言えないよね、と。

一言。
うわ凄ぇ動いた変形したうおぉーっ!

いやもう凄まじい映像の密度と勢いでした。
今のCGのフルスペック見た気がしますな。

ストーリーに関して。
分かり難いという意見もあるようですがトランスフォーマーに関して薄ぼんやりした知識しか持たない俺でも「ああそーなのかー」で一応納得できるレベルだったので事前知識は必要かもしれません。

あとは全編通してロボット(本編中ではオートボッツ)が可愛すぎですもう。やはりこの映画は基本メカが主人公なのだなぁと思うことしきり。

主題歌も格好良かったですしねぇ。やっぱロックが合うぜ。

総評として。
メカ好きなら見とけ。
特に、ジュブナイルとかリターナーをメカ目当てで見たような層とか(いるのか?)


こんな感じで。
いやもう久し振りの映画分でございました。満足ナウ。
  1. 2007/09/02(日) 18:39:58|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する