FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

連日の

時事ネタ構成に飽きた方もいると思いますがスルーします。


・エクストリームトーチリレー:日本ラウンド
うん、すまない、こちらにソースは碌にないんだ。
だからこれ自体の推移とか経過は各自で参照されたし。
これとかで

んで、そんなんで何を語ろうかと申しますと
今の日本でここまでの動きがあった、という事実に関してですねー。

ゆとり世代の台頭でめっきりネット上での計画と実際の行動の乖離が言及されて久しいですが、その状態の日本人にすらこれだけの抗議行動を起こさせるとは…

中国政府は誇っていいと思いますよ、この逆カリスマ。

現地では警察とチベット派(呼称がめどいのでこれで)との衝突があったみたいですね。
ぶっちゃけるとおそらく現場の人間はヒラばっかで騒ぎを起こさないことを念頭に置いて行動してるでしょうから攻めるに攻められないでしょう。だからと言ってもスタートとゴールを赤く染めたのの一因には間違いなく現場の判断があるのは歴然たる事実でしょうが。

問題なのは、そういう判断の基準となる発言を誰がしたのかってことですが長野県警とも警視庁とも公安とも離れた場所に住んでる俺の預かり知る所ではないのでね。売国主義者は勝手に骨まで中国共産党にしゃぶられてなさいってこった。

おっと、あんまり滅多なこと言うもんじゃないっすね天安門天安門。

主に今回の抗議の主力になったのは2chで集まった連中でしょう。
この点についてあんまり褒めるのもなんなんですがもう彼ら彼女らの力はかなりネット上で勢いを生むことが証明されましたね。善悪はともかく。
ま、未だに情報源がテレビだけの方なんかはきっとニュースが流されるのを鵜呑みにするでしょう(リテラシーのある人は別だけど)ねー。
まあ十分何も知らない人が見ても赤さにアレルギーを覚えそうな程赤かったんですが。

うん、五輪じゃなくて中国の旗を一生懸命振ってる時点で政治とスポーツを結びつけるななんて言えないはずなんすけどね。

今回は6:4くらいでチベット派の負けかなー
でも中国の実態について少しづつ日本の国内に浸透してる点を鑑みると僅かに盛り返してるか。


信じられないだろ…
これ、前座なんだぜ…





そして今日もgdgdだよ!まともなオチなんてないよ!

それにしても愛ちゃん育ったなぁ…
スポンサーサイト



  1. 2008/04/27(日) 07:09:49|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミいわゆるゴッド

昨日のシリアスな感じが続くとあれなので、今日は“JASRAC凸される”と“何とかしてくれるはずのドラえもん、逆転有罪”を肴にグダろうと思いまs…






って何ですかこれは
青学准教授】 光市母子殺害事件の「被害者は1.5人」赤子は0.5カウント

また炎上ですかー

全くもう…

仕方ないですねーもう…。
かわいそかわいそなのです(満面のにぱー面)

まあセイロンたんが障害者に偉そうなこと言ってfc2に弾かれてて退屈だったのでヲチ…
してたらでら面白ぇえええっ!

ママーこの人真性だよー
たすけてーわらいがとまんねーよこえーよー

※引用は2chのレス。信憑性は中の上。嘘を嘘と(ry
>、韓国人と日本人は同じハラカラ、兄弟だ(顔だけでなくメンタリティーも)と感じました
>韓国の李明博大統領。なんかすごいですね。こんな指導者がいる韓国に、日本はしばらくかなわないような。それどことか、近いうちに経済で抜かれるかもしれません。
>一般的に言って、フェミニズムに理解のある男性にはインテリというか「勝ち組」が多い。
>あとはヒルズ族に対する木っ端役人(=判事)のやっかみ。これだね、きっと。
>夏の夜なんかに、日比谷公園で絞首刑の執行。そのぶら下がった屍骸の前で、稲川順二の怖い話ライブなんて結構いいかもしれない
>仔犬を飼って「命の大切さを子供に教える」とか言いながら、日曜日に焼肉を食ってる家族みたいだ
>タネ馬として用済みになっちゃったそのへんのお父さんみたいに、殺せば家族から礼状が届くような場合なら罪が軽い
>少なくとも、「死刑廃止論者の言うことはなにからなにまで欺瞞なのだ」みたいな思考停止は、先進国人というより中国人に近いということは認識しておいたほうがよい
>永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ
>赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので、傷害致死の可能性は捨てきれないと思っている
>キャリアな女の大学院留学は、日本で大学に落ちた政治家の息子がカッコをつけるための留学や、遊び半分の語学留学とはわけが違う
>茨城県水戸市赤塚のinad 君、このサイトは君には向かない。もっと小学生とかがいっぱいいる2ちゃんにでも行きたまえ。こういう人間を輩出するところはいかにも茨城。
>立会小のブラスバンド「星の子キッズ」が今日土曜日も早朝から騒音を撒き散らしている。
>近隣の迷惑を気にしない教育で育った子供はそのうち万引きをしたり泥棒をしたり殺人をしたり、「気にせず迷惑」をエスカレートさせてゆくだろう。
>年収1500万の人を仮に桐野箱に入った宮崎産マンゴーとしますと、500万はフィリピン産の黄色マンゴー、300万は食べ残しの皮と種、ってかんじでしょうか。
>せっかく自殺してくれた官僚出身の米議員の後任にまた阿法学部卒官僚出身の議員(しかも茨城ーー;)。がっかり。
>無所属:東條(♀68)「元首相 東條英樹の長男の長女として出生」寸評:しぇ~~~~~東條の孫ですよ~「美しい国」がだんだんに詰まってきましたね。
>国民新党:純ちゃんファンですからいれません

んでこれ↓
これはひどい


ひゃはー何という世紀末面白脳…
というか
大学の准教授さんが自分の実名曝しながら他人さまのIP晒すとかもうね。

東京都立九段高等学校 卒業
大阪大学理学部物理学科 卒業
マサチューセッツ州クラーク大学 Environmental Science and Policy program 修了 (修士)
筑波大学社会工学研究科 修了 (博士)

引用はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E5%B0%BE%E4%BD%B3%E7%BE%8Eより
こんな立派な人(のはず)なのに…

うん、発覚が今日だから、明日が山場かな
こういうの土日挟むと結構下火になるし。


で、明日か明後日あたりからポケモンネタ入れてくカモネギ。
今日は寝れんかもなー [カミいわゆるゴッド]の続きを読む
  1. 2008/04/24(木) 00:10:57|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の話題はもう皆さん察しついてると思いますがアレになります。
あえてスルーという手もない訳じゃないんですがやはりそれもちょっとと思うので。


まあ死刑ですよ。
私的には結構ああこりゃ死刑だと思ってまして、その理由は“こんな阿呆なことを被告に言わせるってのは碌な弁護人じゃねえんだろ”でした。
普通はこういう時にどういう戦術を採るか? 
謝りたおせばいいんですよ。犯行当時の年齢を楯にしてほうらもうこんなに反省してますよアピールして慣例利用して懲役刑まで軽減できればあとはしばらく大人しくしてるだけで社会復帰(笑)できますし。
被告も運がなかったですねえ。同情の余地など一片もありはしないですが。
彼が友人へ送った手紙の中身を見るに、ドラちゃんとかちょうちょ結びとか魔界転生とかはあ奴の本気じゃないんでしょうね。それらが嘘なら彼はどうしようもないレイパー兼殺人者ですね。
まあ最高裁から無期で差し戻しくらって死刑ってことは例え上告しても絶望的ってことで。
あれ、やっぱ最高裁の空気読めよ高裁宣言ですからねどう考えても。

個人的には死刑には賛成、というかそうせざるを得ないというか。
無期でも出られる可能性が0でない限り懲役系の刑罰は抑止力たりえない。
ってか人間って性悪説でしか捉えられないじゃないですか。何か自分に不利益になるからこれこれをしない、利益になるからあれはする。本当に性善な人間がいたらもうそれは人間じゃない、もっと清らかな何かでしょう。
こういう前提を踏まえて、死刑は最大の抑止力です。まあたまに、他人ころころして自分も死ぬ!みたいな間違った特攻精神溢れる困ったチャンもいるんですが。
今回のケースだと、償いたいという被告に死んで償えといった遺族という形なので何という理想形。

んでこの流れで死刑反対について。この人らのメイン思想は“加害者は生きて償った方がいい”だと思うんすけど、これ結構現実的なんだよなーとも考えてしまう訳で。
どうあがいても、死んだ人間は戻ってこない。その事実を認めて前へ進もうとする意見ですよね、好意的に捉えれば。

ですが、人間は感情に多くを立脚してる生き物です。そして、感情的に言わせてもらえば

“失った人を、返してくれ”

が理想だどもそれはドラゴンボールでも集めないと無理な話で、結論として
“納得はしないけどお前は死んでくれ”
に行きつくんだろなー。

それを考えると、本村さんはもう立派っていうか、逆に相対的に周りが阿呆に見えるというか。

マスゴミによるセカンドレイプも無視してはいけない問題っすよね。
「死刑についてのハードル(笑)」とか「死刑で癒されるか」とか

もう詞ねよと。腹切って詫びれよと。

仕事?関係ねえよお前さん等こんな被害者に鞭打ちたくてこの世界に来たんかよ?違うだろ違うだろ。現実に迎合して卑怯者に堕するより理想語って嗤われる道化の方が万倍マシだろ違うんですか?


あーもうまとまらんし苛々するー。
でも言いたいこと書いたからいいや。まとまってないけど。
明日の1限法学なんだよね。多分今日の件で言及あるかもー。





最後に
失われた二つの命に黙祷。
戦い抜いた遺族とその支援者の方にお疲れ様でしたと心から。
  1. 2008/04/22(火) 23:27:11|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY

ビィッグ・オーッ! ショオウッ、タァーイムッ!!
メガデウス

うん、衝動買いなんだ。後悔はしてないというかすごー。
こういう低い等身のキャラのリボルテックはものっそい違和感なし。
ただ脚の稼働が少し気になるところ。

・京都行。
計画はしてるけど何処行こうかしら。
法華滅罪寺とか化野念仏寺とか伏見稲荷とかかしら。
あ、友人に連絡すんの忘れてた。

・羞恥心
スルメソング。CD買おうかな…

・新学期
ハジマタ\(`=∞=´)/
今週末は漫研の震撼コンパ。

・五輪
中国…、無茶しやがって…(・∞・)ゞ
26日はちょっと期待(ネタ的な意味で)
でもけが人とか出ないでほしいですね。
凄い勢いで中国の恥部が晒されてるというか…。ま、自業自得ですかね。

そろそろ申込書かないとマズいなーとかぼんやり考えつつ。
  1. 2008/04/20(日) 22:31:32|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今後ー

とりあえず、京都で行われる東方オンリーである紅楼夢に参加することを目標にぼちぼち。

今年度はもう少しアグレッシブに生きたいとと思います。
あとほんの少し我がままに。

  1. 2008/04/15(火) 23:39:51|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント出てきました

同人って基本愉しいもんだと再認識。
色々モチベーションも戻った気がする。

まずはイベント主催のProject Arbalestの皆様に深い感謝を。
次のイベントもお世話になると思います。どうぞよろしく。


ましゅまろCLUBさん、稠密欄さん、シロイヘヤさん、STUDIOふわり。さん、投げ槍ジャベリンさん、えそらごとのーとさん、ご縁があればまたお会いしましょう。何か用事があれば声をかけていただけると幸いです。
  1. 2008/04/13(日) 23:37:17|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねむねむ

正論たんにコメ弾かれて(ほぼリアルタイムで)切なくなったところでこれ見て吹いた。

そんな深夜。
  1. 2008/04/08(火) 03:09:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(0w0)ウェイ!

すんげー時間が空いてますが無害です

久し振りにネタ系テキストサイト、ちゆ12歳さんのとこに参ってきました。
エイプリルフールとか更新されていてちょっと吃驚しました。てっきり死んでると思ってたもんで


もうすぐ新しい学年が始まってシフトが緩和される…!
というか学校無いからって色々ぶっ込みすぎです店長…!
バイトの私生活を基本無視したシフトは人件費の削減が主な狙いだったようです。
まあ要するに、一番効率的な形で使い回せるように組んでいたと解釈するのが妥当でしょうか。

やっべぇ沈みかけてねこの船…?


と半ば本気で考えていた頃が懐かしいです。

・巨人まさかの五連敗
この現実を前にナベツネの爺様はどうするんでしょうね。個人的にはもう少し足掻いて巨人を頭でっかちの大艦巨砲主義の権化にしてくれればなあと思ってますが。

ハチミツとクローバーフィールド公開
見に行ってないです。何か酔いそうな感じで。実に悪いB級臭がしますがどうなんでしょう。

・花見
大学構内で。下戸なので終始三ツ矢サイダー片手にテニプリの暴走っぷりを熱く語りました。
冷え込んできた気温とは別に周りから注がれる視線が寒かった気がしないでもないですがスルーします。また天気が悪くなるようで。

・原稿が進まない
多分イラスト本(コピー誌)の無料配布、余裕あればスケブみたいな感じでしょうかね。
全く忙しすぎてヤバすぎるフゥハハー時はまさに世紀末ッ!

・某Mさんが活動休止
先達として(一方的に)崇めていた画師さんがサイトを一旦休止しておられました。
東方関係の二次創作は止めるとのこと。活動自体は復帰されるようなので待ちたいと思います。
すいませんscnって弄って

今回の更新はこれくらいで。
  1. 2008/04/06(日) 03:16:30|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する