FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

東京旅行をLook Back~前編~

S字カーブなんて機雷だ畜生……。
何回やれば慣れるんだよ俺…。

でもめげないぜ!
藍様の弾幕に比べればこんなモン…、すいません比較対象がもはやダメですね。


てなワケで。

東京旅行のご報告をば超絶遅いですがさせてもらったりもらわなかったり。箇条書き方式でそれなりに。

・当日朝は4時起きです。前日は10時頃にベッドにインしていたのですが、11時前後でゴミ出しを思い出し寝ぼけ眼で下まで行ったのが原因か何なのかアラームで起きたときあんまり寝た気がしなかったのが印象的。

・一番最初のバスに飛び乗って博多駅に到着。
やっぱり朝イチでもバスって遅れるんだなぁ。

・行きは新幹線。車内でこの旅行の首謀者が差し出す菓子等を貪りつつ移動。やはり皆睡眠時間が足りなかったようでうつらうつら。その寝顔見ながら優越感に浸ろうとするも俺も気付けば寝ていたという罠。それにしても博多とおりもんは濃いと思うんだ俺は。

・東京駅に到着。荷物を置いておく場所がなく、ホテルまで引きずっていくことに。……・∞・`)キツカッタ
やっぱり東京は人が多い多い。福岡ですら生ぬるい、というレベルなのだから俺の故郷なんてもう…;∞;)ブワッ


・ホテルは川崎。

・一休みの後秋葉原に進撃。初めての人たち(四人中二人)の心情を慮りつつ微妙なノスタルジーに浸りつつ。あれ? こんなにメイドさんっていたっけ? とか。

・夜、翌日の愚者の祭典、コミックマーケットの作戦会議。
まあ別に皆そんなに熱烈な購入目的でもなかったので当日の動き確認程度でしたが。

んで。

・コミックマーケット一日目。
200708171248000.jpg
そびえ立つ威容。その名も魔城ガッデム東京ビッグサイト!

前のログで軽く触れてはいますが、やはり人が多かったですねぇ。
これだけの数の人間が一堂に会するとさすがに壮観というか何というか。どうも例年より多かったらしいですし。並んでいる人の波がもはや物凄ェことに。照りつける容赦の無い太陽光線にたまらず滝のように流れ出る汗。事前に用意していた水分を入場前に使い果たす醜態。いやごめんなさいこんな体質で。コスプレイヤーさん(特に着込む方々)は本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。

俺が潜入したのは東方シリーズ関連のエリアでしたが結構広かった…。いや物理的な広さすら感じることを困難にする人の海がもう…。東方関係回るだけで精一杯という…。というか十分に回れてもいないし。
そもそも最後尾がどこでしたかよ?(←何この日本語

這々のてゐで脱出を図ろうとする俺の前に立ちふさがる人、人、人…。しかも出口への通路が天井低い割に人間の数が馬鹿多いものだから酸素が薄くなってまして。
呼吸しても酸素が足りない恐るべき状況。
イルーゾォさんにスタンド攻撃を受けているのかと思わず錯覚。

「酸素は許可しないィィィィーーーッ!」 
みたいな。
出てこられた時はもう、

酸素ウンマァーーーーーイっ!!(・∀・)b

酸素は美味しいのだ、と初めて知った夏。

・コーラ500ミリペット思わずがぶ飲みしてしまった…。

・ドクターペッパーがそんなに不味くなくなっていた…。
大人になったのかしら?

続きと戦利品関係は後編にて。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/04(火) 14:36:50|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<うわ | ホーム | uooo!!>>

コメント

後編すごい長さにならね?
  1. 2007/09/04(火) 20:35:52 |
  2. URL |
  3. yoz. #-
  4. [ 編集]

>ドクターペッパー
国産と輸入物の違いかも知れんよ?

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/ドクターペッパー
  1. 2007/09/05(水) 18:09:57 |
  2. URL |
  3. yoz. #-
  4. [ 編集]

いやでも

昔飲んだのも国内産だったはずですけどねぇ…。ああ後、マックスコーヒー飲めなかったのも心残りですか…。
  1. 2007/09/05(水) 21:57:21 |
  2. URL |
  3. 架空庵 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancifulhermitage.blog84.fc2.com/tb.php/105-01485cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する