FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

今日の話題はもう皆さん察しついてると思いますがアレになります。
あえてスルーという手もない訳じゃないんですがやはりそれもちょっとと思うので。


まあ死刑ですよ。
私的には結構ああこりゃ死刑だと思ってまして、その理由は“こんな阿呆なことを被告に言わせるってのは碌な弁護人じゃねえんだろ”でした。
普通はこういう時にどういう戦術を採るか? 
謝りたおせばいいんですよ。犯行当時の年齢を楯にしてほうらもうこんなに反省してますよアピールして慣例利用して懲役刑まで軽減できればあとはしばらく大人しくしてるだけで社会復帰(笑)できますし。
被告も運がなかったですねえ。同情の余地など一片もありはしないですが。
彼が友人へ送った手紙の中身を見るに、ドラちゃんとかちょうちょ結びとか魔界転生とかはあ奴の本気じゃないんでしょうね。それらが嘘なら彼はどうしようもないレイパー兼殺人者ですね。
まあ最高裁から無期で差し戻しくらって死刑ってことは例え上告しても絶望的ってことで。
あれ、やっぱ最高裁の空気読めよ高裁宣言ですからねどう考えても。

個人的には死刑には賛成、というかそうせざるを得ないというか。
無期でも出られる可能性が0でない限り懲役系の刑罰は抑止力たりえない。
ってか人間って性悪説でしか捉えられないじゃないですか。何か自分に不利益になるからこれこれをしない、利益になるからあれはする。本当に性善な人間がいたらもうそれは人間じゃない、もっと清らかな何かでしょう。
こういう前提を踏まえて、死刑は最大の抑止力です。まあたまに、他人ころころして自分も死ぬ!みたいな間違った特攻精神溢れる困ったチャンもいるんですが。
今回のケースだと、償いたいという被告に死んで償えといった遺族という形なので何という理想形。

んでこの流れで死刑反対について。この人らのメイン思想は“加害者は生きて償った方がいい”だと思うんすけど、これ結構現実的なんだよなーとも考えてしまう訳で。
どうあがいても、死んだ人間は戻ってこない。その事実を認めて前へ進もうとする意見ですよね、好意的に捉えれば。

ですが、人間は感情に多くを立脚してる生き物です。そして、感情的に言わせてもらえば

“失った人を、返してくれ”

が理想だどもそれはドラゴンボールでも集めないと無理な話で、結論として
“納得はしないけどお前は死んでくれ”
に行きつくんだろなー。

それを考えると、本村さんはもう立派っていうか、逆に相対的に周りが阿呆に見えるというか。

マスゴミによるセカンドレイプも無視してはいけない問題っすよね。
「死刑についてのハードル(笑)」とか「死刑で癒されるか」とか

もう詞ねよと。腹切って詫びれよと。

仕事?関係ねえよお前さん等こんな被害者に鞭打ちたくてこの世界に来たんかよ?違うだろ違うだろ。現実に迎合して卑怯者に堕するより理想語って嗤われる道化の方が万倍マシだろ違うんですか?


あーもうまとまらんし苛々するー。
でも言いたいこと書いたからいいや。まとまってないけど。
明日の1限法学なんだよね。多分今日の件で言及あるかもー。





最後に
失われた二つの命に黙祷。
戦い抜いた遺族とその支援者の方にお疲れ様でしたと心から。
スポンサーサイト



  1. 2008/04/22(火) 23:27:11|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<カミいわゆるゴッド | ホーム | CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY>>

コメント

あの朝日の記者が何をかんがえていたのかがさっぱりだ
  1. 2008/04/23(水) 04:09:34 |
  2. URL |
  3. you-chang #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancifulhermitage.blog84.fc2.com/tb.php/173-039ee35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する