FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

連日の

時事ネタ構成に飽きた方もいると思いますがスルーします。


・エクストリームトーチリレー:日本ラウンド
うん、すまない、こちらにソースは碌にないんだ。
だからこれ自体の推移とか経過は各自で参照されたし。
これとかで

んで、そんなんで何を語ろうかと申しますと
今の日本でここまでの動きがあった、という事実に関してですねー。

ゆとり世代の台頭でめっきりネット上での計画と実際の行動の乖離が言及されて久しいですが、その状態の日本人にすらこれだけの抗議行動を起こさせるとは…

中国政府は誇っていいと思いますよ、この逆カリスマ。

現地では警察とチベット派(呼称がめどいのでこれで)との衝突があったみたいですね。
ぶっちゃけるとおそらく現場の人間はヒラばっかで騒ぎを起こさないことを念頭に置いて行動してるでしょうから攻めるに攻められないでしょう。だからと言ってもスタートとゴールを赤く染めたのの一因には間違いなく現場の判断があるのは歴然たる事実でしょうが。

問題なのは、そういう判断の基準となる発言を誰がしたのかってことですが長野県警とも警視庁とも公安とも離れた場所に住んでる俺の預かり知る所ではないのでね。売国主義者は勝手に骨まで中国共産党にしゃぶられてなさいってこった。

おっと、あんまり滅多なこと言うもんじゃないっすね天安門天安門。

主に今回の抗議の主力になったのは2chで集まった連中でしょう。
この点についてあんまり褒めるのもなんなんですがもう彼ら彼女らの力はかなりネット上で勢いを生むことが証明されましたね。善悪はともかく。
ま、未だに情報源がテレビだけの方なんかはきっとニュースが流されるのを鵜呑みにするでしょう(リテラシーのある人は別だけど)ねー。
まあ十分何も知らない人が見ても赤さにアレルギーを覚えそうな程赤かったんですが。

うん、五輪じゃなくて中国の旗を一生懸命振ってる時点で政治とスポーツを結びつけるななんて言えないはずなんすけどね。

今回は6:4くらいでチベット派の負けかなー
でも中国の実態について少しづつ日本の国内に浸透してる点を鑑みると僅かに盛り返してるか。


信じられないだろ…
これ、前座なんだぜ…





そして今日もgdgdだよ!まともなオチなんてないよ!

それにしても愛ちゃん育ったなぁ…
スポンサーサイト



  1. 2008/04/27(日) 07:09:49|
  2. 正常な日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰還ですわ | ホーム | カミいわゆるゴッド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancifulhermitage.blog84.fc2.com/tb.php/175-49c0d8f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する