FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

更新は大事なんだけどね

更新しなければお前のブログをころころする状態でした
いやーお見苦しいというか一ヶ月以上更新なかったんだね!
世の中びっくりすることばかりだねCE

で今日は
更新が滞ってた理由の一端でもある
川上稔氏の境界線上のホライゾンについて感想語り
(以下ネタバレしつつ信者乙的な意見を含みまくりーのなので士道御覚悟願い申す)





面白かった
面白かったと同時に悔しい
こんなものを書く人間を敵と認識して研鑽を積まねばならないということが

いや久しぶりのカワカミン摂取の至福といったらない状態でウハウハ読み進めましたよ奥さん
まずキャラクターが多いのなんの
味方サイドだけで30人超って何の冗談だ
しかも上下使って結構な人数に見せ場を作るんだから読んでる方はそりゃ興奮する訳で
正純エロい
情報量的にも一章上下でプロローグだからてんこもり・・・
間違いなく川上氏はこっちをヤりにきてますよねええ
ギャグのノリもいつも通りというか更に悪乗りというか愛の聖人バレンタインの解釈には笑わせてもらいました“十三日の禁欲日8バレンタインローマに行く”って
しかもローマ兵はばっちり死亡フラグな行動するし
夜に風呂行ったらそりゃあ襲われますよセオリー的には完璧に
シリアス方面にはまあいつもの川上節が充満してました
ラストの平行線の掛け合いはもうたまんなくなっちゃった俺
というか下の泣かせ所の多さは異常と言ってもいいんでないですかこれ
・ベルさんの作文
・正純の演説(+教皇総長のイジメ)
・麻呂の決断
・アデーレと麻呂
・不可能男の覚悟
こんだけやってまだ活躍できてない組が存在するということ自体もはや狂気というか
ああ宗茂さんはあっさり風味で敗退・・・!
さんは久しぶりにクリティカルな予感がしましたが再登場ははたして
後は挿絵で初めてと言っていいほど克明に武神の全体図が出ましたね
これで全国のロボ描きさんに気合いが入ることでしょう

いやもうホント密度高すぎて仕方ない
これで調教されたら他のラノベが薄く感じてしまうのは不可抗力なのではと薄々思いつつこれからまたシリーズ通して付き合っていくと思います


更新はまあ
それなりの
頻度で
頑張り
たい
なあ
スポンサーサイト



  1. 2008/10/13(月) 18:42:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TrickorTreat? | ホーム | いやー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancifulhermitage.blog84.fc2.com/tb.php/190-24309db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する