FC2ブログ

架空庵の日々

まったり生活をこよなく愛する凡人のごく平凡な日記兼雑記帳。

真夜中の考察 ※かなり個人的でまとまっていませ(ry

少し、気になることがあったので少々考察。
俺はオタクです。
これは間違いない。
これを前提とすると、俺は他のオタクの人をオタクであることを理由に批判できない訳です。言ってみれば同じ穴の狢なのですから。同じステージに立っている以上、存在するのは主義と主張の違いだけ。俺が感じる萌えの対象が他の人にも共通しているとは限らない。
それを踏まえた上で、ちと述べてみます。


私見で恐縮ですが、別に俺はオタクであることにアイデンティティを見出す必要性は殆ど無いに等しいのではないかと。そういう趣味を持っていた人間が外からカテゴライズされたときにオタクと呼ばれる。それ以上でも以下でもないんじゃないか、そう考えます。まあ、それに伴う世間の目の硬化はちと応えますが。その中での主義主張の相違は必然的に生じるものなので否定する必要性はない。
だがしかし主義主張を押し付けていいか、と言われればその答えはノーです。『私は貴方の意見を絶対に認めない。しかし、貴方がそれを主張する権利を私は絶対に守る』っつーことですね。基本的に自分、愉しければいい、という人間でして。野暮はよそうぜ、ってな感じで。
主義主張の違いによる争いは碌な結果を生みません。しかもそれで感情的になってはもう……。あえて言うなら醜いです。それもかなり。ネット上のそれは大抵言葉が汚くなるので…。正直見てらんないです。そりゃ粋じゃないっしょアンタら、と。誰だって見下されるのはイヤでしょうが被害者意識の持ちすぎも大概イタいものですから。少し何かされただけで過剰反応して相手を散々顔を見せずに良い所で罵倒しまくるのでは中学時代の俺と変わりありませんよ?(まあ今も完治したとは言い難いですが)
完全無欠の聖人でもなきゃ他人の人格を否定する権利ないと思いますが。そもそも聖人はんな事はしませんがね。
正義ぶるつもりは毛頭ないですが、どうにも見てて不快だったもんで。どうにも見てるとモヤモヤするんですよねー。ニコニコ動画のコメントでの叩きあい。なら消すか、と思いきやコメ欄にしっかり汚いログ残ってますしね…。俺が神経質すぎるだけかもしれませんね…。

という感じでgdgdに。

架空庵は、パソコンが閉じられないコハルさんと、ニコニコユーザーを応援しています。
スポンサーサイト



  1. 2007/08/01(水) 00:53:19|
  2. a way of otaku-life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうもご無沙汰してます | ホーム | ヒャッハア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancifulhermitage.blog84.fc2.com/tb.php/95-dc9eae55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

架空庵 

Author:架空庵 
田舎に生を受ける惰眠を好む凡人。重度のオタクでありながらそれを必死に押し隠して生息中。抜けるような酸味と、後を引く苦味が持ち味。
「卍解はまだできないけどきっと覚えます」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

足跡カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する